2012年04月26日

温かさ

昨日、久しぶりにコケタ。
しかも・・・ヤギをひきそうになって。。。

勢いよくこけたものだから、
至る所に擦り傷。
そして思い切り打った膝はパンパンに腫れる。

そんな本日。

いろんな人のお世話になっている。

昨日の夜から、ずっといろんな人が心配して様子を見に来てくれる。
「夜ご飯持って来たよ〜。」
「朝ごはんのお粥、持って来たよ〜」

そして仲良しの診療所と産婦人科のみんなも。
まさかの往診。

イソジンみたいな色の消毒液で、ゴッシゴシ容赦なく消毒された後、
(もちろん、その間私は大騒ぎ、あまりの痛さに叫びまくり)
ビビットなピンクの薬と抗生物質をいただきました。

ありがたやー。

隣の家のお母さんが、お湯を持ってきて体を拭いてくれたり、
水浴びするのを手伝ってくれたり、

子どもも心配して、様子を見に来てくれたり、
私のお世話をしてくれる子どもたち。

本当に、みんなの優しさが嬉しくて、ありがたくて、
迷惑をたくさんかけているのは重々承知しているんだけど、
今日は1日、みんなの優しさに、少しだけ甘えていたい。


posted by trekko-ayano at 17:28| Comment(1) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レントゲンもないし、薬も怪しげだし、まあ本人が平気ならいいか!でももう少しだからってあわてないように!時間は同じ速さで過ぎてるんだからね。
Posted by えみちゃん at 2012年04月26日 21:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。