2010年12月28日

つかの間の休息

12月18日からお休みを貰って、セネガルに行ってきました!!
ブルキナと同じ西アフリカのセネガル。
どんなところなんだろ〜とワクワクしながらワガドゥグを出発。

まだ工事途中のワガドゥグの空港。
国際空港とは思えぬ…
だってベニア板丸出しだし、チケットは手書きだし。。。

まぁ無事出発できたので、よし◎

2時間半でセネガルの首都ダカールに到着。

空港はめちゃめちゃきれいだし、
荷物はちゃんとベルトコンベアーで出てくるし、
(ブルキナは手押し車で出てきます。全部人力)

空港を出ても、舗装路はめちゃめちゃキレイだし、
道に穴開いてないし、
陸橋あるし、
海がきれいだし、

感動の嵐!!!!!!

ステキすぎる、ダカール◎

KTCの先生にも会って、奴隷貿易の拠点だったゴレ島に案内してもらったり、
お姉さんや姪っ子たちを紹介してもらったり…

ありがとう!!!!

IMGP1942.JPG

ちなみにゴレ島。ポツンと浮かぶ島が1800年代まで、奴隷貿易の拠点だった。
ここからたくさんの奴隷がヨーロッパやアメリカへ行ったんだ・・・と思うと少し複雑な気持ちになったけど、町並みは古いけどステキだった。

IMGP1951.JPG

そして先生とその姪っ子。
本当にお世話になりました◎◎◎

IMGP1883.JPG

セネガル料理も堪能し、おいしいお魚さんも満喫し、
ちょーーーーーーーーーーーーリフレッシュ!!!

今回の旅でも、セネガルに妹やお姉ちゃんたちができました◎
私が旅立つ前に、「持っていって」と渡された洋服。
刺繍のとってもきれいな洋服をいただいてしまいました。

世界中にいる私の大切な人たち。
どこに行っても、私のこと面倒みたり心配してくれる人たちがいる。

本当に本当に


ありがとう。


セネガルでベレバのみんなに大量のお土産=クリスマスプレゼントを購入し
明日、久しぶりにベレバに帰ります◎

楽しみ楽しみ。

でもお陰でお財布はすっからかん…
現在の銀行残高は2000フランセーファー=400円。。。
早く生活費、振り込まれないかな…
これじゃ、年末のサンベサンベ(お年玉)の嵐に耐えられない。。。

そして…

おうちの中は虫天国になってないかな。。。心配 涙
posted by trekko-ayano at 03:37| Comment(2) | La vie en Afrique | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいリフレッシュができましたネ♪
セネガルやダカールって都会なんですね
だから物価も高いのか・・・
人を売り買いしてたっていうのが信じられないけど現実なんですね。
Posted by B.B. at 2010年12月28日 18:09
楽しく旅行できて良かったね!便利=幸せ、これは都会に住んでる人の勘違いと私は思う。体を動かして働くことこそ、人間らしいかな?頭脳労働が苦手な人の独り言。でもさ、未知の国だねアフリカって!
お金なくても暮らせるのも、若いってことだね!
Posted by えみちゃん at 2010年12月28日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。