2011年11月08日

幸せを確認する日

他のイスラム教国では7日がタバスキだけれども、
私の生活するブルキナでは6日の日曜日がタバスキ。

タバスキはイスラム教のお祭り。

そして、お祭りにつき物の

「サンベサンベ」

=お年玉。小銭を用意してたけど、全く足りなそう…なんて思っていたお祭り前夜。
隊員のアドバイスを聞き、小銭から飴ちゃんへ変更。
結局、100個以上の飴を配り歩いた…汗
あぁ、飴にしておいてよかった 笑

PB071194.jpg

ブルキナのお祭りは「食べる」「食べる」「食べる」
同じ宗教を信じる、いつもお世話になっている人たちに挨拶しながら、
新調した洋服を着て、おいしいものを食べて、楽しくおしゃべりをする。

いつもはトーを食べるけど、
お祭りのときは、お米を炊いて、
来る人来る人と、おしゃべりをしながら楽しくご飯を食べる。

きれいな洋服を着て、
おいしいものを食べて、
大好きな人たちと過ごす

そんなお祭り。

日本では当たり前のことかもしれない。

新しい洋服を着れる幸せ
お化粧したり、おめかしする幸せ
おいしいものをお腹いっぱい食べる幸せ

なんでもないことかもしれないけど、
これが、とっても幸せなことなんだよね

幸せを確認して、
幸せを分かち合う日

ブルキナのお祭りはそんな日。

PB061179.jpg
posted by trekko-ayano at 05:39| Comment(2) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。