2011年10月28日

小さな一歩

2度目のベレバの生活。
何だかすべてが「当たり前」

びっくりすることも、なんだか少なくなってしまった。

ブログのねたも…

あんまりないな〜なんて。。。

いかんいかん。
常にアンテナは高く持っていなければっ

と思う、今日この頃。


私の住むベレバには、パン屋さんがない。
むしろ、「ない」ものを探すほうが、「ある」ものを探すより簡単。

薬局はあるけれど、品揃えは…

先日、足の傷に貼るガーゼが切れたので、薬局に行ってみた。
首都では箱売り(10枚入り)のガーゼ。
しかし、ベレバでは小売り。

1枚、20円。

そして、在庫は…5枚。。
買い占めさせていただきました。
次はいつベレバにガーゼが来るのか…わからず 涙

不衛生ですが、ガーゼを切り分け大切に使っております。

と、話は戻ってパン。
1週間に一度、パン屋さんの車がやってきて、補充していたフランスパン。

雨季は、湿気てペシャンコ&固くなったパンに。
乾季は、乾燥してコンコン音がするほどカッチカチのパンに。

どちらにしろ、そのままではあまり食べたくない…というか食べれない。。
ので、練乳たっぷり入りのカフェオレに浸して食べていた。

そんなベレバに、パン屋さんの車が頻繁に来るように◎
お陰で、最近はやわらかいパンが食べれる。

幸せ〜

焼きたてのフランスパンほど、ふっかふかではないにしろ、
簡単に噛み切れるパンをいつでも食べれる幸せ。

こんな、小さな一歩が、
きっと将来につながるんだろうな〜

なんて、大きな想像をしてみた。

変化は急にはやってこない。
でも、少しずつ、少しずつ、
村の生活が変わっていく。

そんな小さな変化を見逃さないように、いつでもアンテナを高く持とう。
posted by trekko-ayano at 05:25| Comment(3) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

つながり

どこの誰か、みんなが知っている。

私のことも、みんなが知っている。

ベレバは、そんな人と人との「つながり」の強い場所。
誰かが困っていれば、助けられる人が助ける。

そんな私の村、ベレバは舗装された道路から25キロほど離れたところ。
ベレバにたどり着くには、でこぼこの舗装されていない道をひたすら進む。

穴ぼこだらけ
途中の橋は壊れて、崩れかけ
風で倒れた大木が、道を塞ぐ

まさに、アスレチックコース。

四輪駆動車の強みを、余すことなく発揮できる。

ただし・・・きちんと整備された、四輪駆動なら。。

ウンデまで走る乗り合いバスは、四輪駆動とはいえ、ポンコツ。
エンストなんて、当たり前。
中には、鍵をさすところもなくて、どこかからか伸びている銅線と銅線をつないで
エンジンをかけていたり。。


そんなガタガタ道。
実は、車よりもバイクの方が走りやすかったりもする。
何せ、小回りがききますから。

だけど、小回りが利くといっても、所詮、アスレチックコース。

油断すれば、あわや・・・ということも多々。
だから、バイクの事故も後を絶たない。

この前も、警察署長がバイク事故。
彼は、左目を失った。

目の上に貼ってある大きな絆創膏が痛々しい。


誰かが怪我をすれば、みんながお見舞いに行く。
誰かの具合が悪くなれば、みんなが心配する。

一人では生きていけない、そんな場所だから。
誰かのことを、自分のことのように心配する。
一人ではないのだと、みんなが教えてくれる。

PA241059.jpg

話は変わって・・・
国体のポロシャツ。

PA191034.jpg

いつも手伝ってくれる、学校に行っていない、隣の2人にも。
久しぶりの新品の洋服に大喜びの2人。
「ありがとう」の手紙が書けるように、アルファベット、特訓中。
posted by trekko-ayano at 23:11| Comment(1) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

ナマケモノ

どこからともなく、食べ物がやってくる。

挨拶すれば、粟のお粥を分けてくれたり、
市場に行けば、お芋を買ってくれたり、
揚げ菓子を買えば、1個おまけしてくれたり、
隣のお家から差し入れがきたり、

1人じゃ食べきれないほど。

だから、うちの前で私の帰りを待ち伏せしている子どもたちと分けたり、
同僚の子どもにあげたり、
もらったものをおすそ分けする日々。

お陰で・・・

ナマケモノ度が倍増中。

ただでさえ、自分では料理をしない私。
平日は、一切料理しない。
料理をする週末なのに・・・

今日料理したのは、「白米」

トタン屋根のせいで、ものすごく暑い我が家。
そんな中で、汗をボッタボタ垂らしながら料理したくない。

水道ない中で、お皿洗うの面倒。

すみません。ただのナマケモノです。
花嫁修業も一時中断。
洗濯に掃除に、子どものお守りに・・・
それだけで・・・今週は許して〜!!

と、話は変わって・・・

足のイボ。
せっかく日本で取ったのに、ブルキナに来て傷跡が腐り・・・
気づけばミニイボが・・・

増えてる・・・

どーん。。
あぁ、ショック。。

ipodの電源が入らないのと、安住さんのラジオがダウンロードできないのに続いて、
ショック。。。

posted by trekko-ayano at 05:31| Comment(1) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。