2011年03月09日

女が強い日

今日は「国際女性の日」の祝日@ブルキナ

今年のテーマは「Donner la vie sans périr」(日本語だと、安全な出産・・・かな?)
まだまだ産婦人科で出産する人が少なかったり、病院に診察に行かない妊婦さんがいたり、妊娠中なのに畑で重労働したり、出産で亡くなる人も少なくないよう。

先日行われた「国際女性の日に何をするか」会議では、

●出産前に少なくとも4回は産婦人科に診察に行く
●出産する子どもの数に制限をもつ意識を高める

なんて話が出てたけど、どうやってそれを広めるのかは・・・不確か。。

さて、そんなお祭りの本日。
朝からセレモニーあり、自転車競走あり、女性VS男性のサッカーの試合あり、ダンスあり・・・
いやはや、大忙し。

国際女性の日のパーニュ(布)で仕立てた洋服を着て、
女性たちが行進。

IMGP2964.jpg

私も同じベレバで活動するピースコーのアメリカ人ボランティアと一緒に行進。

IMGP2962.jpg

もともと遊牧民で、今でも牛を飼って、牛乳を売っている人が多いプル族の人達は
牛乳を売るときのカラバスを頭に乗せて行進。(この牛乳がオイシイのです。たまにお腹下すけど)

IMGP2962.jpg

識字教育のグループも、みんなで行進。

IMGP2979.jpg

散々、1時間くらい行進の練習したのに、結局思い思いの行進。
まぁ、その辺りもブルキナなのでしょう。

そして、8キロ離れた隣村、Tioroをスタート地点とする自転車競走。

IMGP2989.jpg

この砂場道をロードやママチャリで猛スピードでこいできた彼女たち。
いやぁ、すごすぎ・・・でも来年は参加予定◎

そして、夕方はサッカー。
話には聞いていたけど、何でもありサッカー。
ボールは手で持つは、ゴールは近くにいる女性みんなで(ユニフォーム着てない人でも)守るし、スカートやパーニュで走り回る女性や、ミュール的サンダルでサッカーする女性や・・・

ホント、何でもあり。

私も、ちゃっかりボールを手に持って走ってみました◎
そしたら、抱きつかれ、ボールを奪われる始末・・・コノヤロー。
もちろん抱きついた彼はレッドカード 笑

IMGP3040.jpg

仕舞いには、パーニュと頭にフラーを巻き、ちゃんとおっぱいまで付いた男性が助っ人。

IMGP3066.jpg

もちろん、4-2で女性チームの勝利。
何でもありだけど、結構面白かった 笑

そして、私の上司SGは女性に囲まれながらサッカーするのを、ものすごーく楽しんでいた 大笑 

最近、私のカメラの使い方を覚えた子どもが増加中。
本日も、私がサッカーしてる間のカメラマンは子ども達。

IMGP3091.jpg

なかなかセンス、いいじゃない?
誰が撮ったか分かんないけど、個人的には好きな1枚。

さてさて、これからちょっくら踊ってきます@21:00
もちろん明日は仕事ですが・・・
posted by trekko-ayano at 05:37| Comment(2) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。