2011年03月03日

母の偉大さ

昼休みと夜と・・・相変わらず我が家は動物・・・いや、幼稚園。
毎日20人近くもの子ども達に囲まれております。

今日の夜は、カンフーパンダ。
小さなパソコンの前に大きな茣蓙をひき、
みんなで鑑賞。

その間、私は別の仕事を・・・
と思っていたら泣き声。

どーしたの?と思ってリビングを見ると、泣き叫ぶ市長の娘。
眠くてぐずってるのか、お腹がすいてぐずってるのか・・・わからん。
抱っこして家につれて帰ろうとすると、私の腕の中で大暴れ。

「ママーっ」

そっか。ママか。
と、市長の奥さんに電話。

残念、通じず・・・

市長の奥さん宅に、ママを呼びに。

しかし

「ニュース、見終わったら行くわ」

仕方ないので、家に帰ってそのままその子に伝える。
泣きながら、ぐずりながら、テクテク家まで歩いてそのままママの膝に直行。

やっぱりお母さんは特別。
一度ぐずったら、もう私の手には負えない・・・
今日ぐずった彼女だけでなく、ベレバの子ども全員。

日に日に、少しずつ、自分がお母さんになれる自信がなくなる今日この頃。
posted by trekko-ayano at 06:58| Comment(4) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。