2011年02月15日

好きなこと=豪遊

昨日、首都からベレバに帰ってきました◎

水曜日に首都に上がって、膝の腐り具合を健康管理員さんに見せたところ

「消毒していい??」

という一言と共に、拷問に近いほどの消毒開始。
膝に溜まりにたまった膿をぎゅーぎゅー搾り出され・・・
もう、悶絶・・・

「こんなに膿んでて、よく熱でないわね〜」

はい。私の身体、頑丈なんです。。。

ずいぶん奥深くまでバイキンマンが進入していたようで、
膝の深くまで進んだ傷・・・ごっしごし消毒されたお陰で、首都滞在中にぽっかり開いていたクレーター状の傷もすっかり治った。水道とお湯シャワーの力、すごし。

さてさて・・・

去年の4月7日からフランス語の語学訓練が始まって、早10ヶ月。
この10ヶ月で10キロ太った。
アメリカにいるときに並ぶ勢い、もしくはそれ以上。
人生の最大記録を更新中。

同期の男性隊員は10キロ、20キロ、ざらに落ちている中、
たいしたものを食べてないつもりが、(いや、実際食べてるか・・・)ちょー増量中。
久しぶりに見た、全身が写る大きさの鏡を見て、愕然・・・
いやぁ、居酒屋の前にいる狸みたい。。

しかし、この体重増加。きっと私の身体が頑張って環境に適応しようと努力した結果と思って、受け入れることに。ポジティブ過ぎる・・・かしら・・・?
どんなにいろんなところに旅行しようと、こんな環境に今まで身をおいたことがなかったから、ブルキナに来て、半年以上生理も止まり、ものすごい肌荒れと汗疹に見舞われ、手の皮は全部剥けるわ、膝は腐るわ、人生初の39度台の高熱にうなされるわ・・・

何だかんだ、いろいろ体調を崩したけど、大体寝込むのは1日。
どんなに具合が悪くて4,5日ほとんどご飯が食べられなくても、耐えられるだけの体力はあるし 笑

本当に、こんな健康体に育ててくれた両親に感謝感謝◎

太った身体は本当に醜い・・・涙
いや、本当に。

でも、何があっても健康第一。健康だけは損なわないように、体力も落とさないように。
だけれども、土曜日の大掃除でたまたま見つけたビリー隊長のDVD。
思わず、入隊してしまいました。

痩せはしないだろうけど、この狸体型をどうにかしないと。。。

頑張れ、自分。


さてさて、話は変わって首都での生活◎
ベレバにいると、電話代以外、ほとんどお金を使わない。

今日の出費も、
夜ご飯作るのが億劫で帰り道に食べた油のたっぷりかかったアッチャケ 200Fcfa(=約40円)
大きなアジも付けたから、ベレバ的にはかなり豪勢な食事。

以上。

1日、500Fcfa(約100円)以上使うこと、ほとんどない。
というか、お金、使えない。いろんな人がご飯食べさせてくれるし。

その反動からか、首都にでると豪遊したくてしょうがない。
今回も、首都でしか食べられないイチゴを鱈腹食べ、冷たい水、冷たいジュース、ヨーグルト、アイスなどなど・・・大好きなものを思う存分食べ、どっかの演歌歌手が着てそうな、スパンコールがいっぱい付いた生地で洋服を作り、ものすごーく豪遊。

IMGP2474.jpg

ちなみにイチゴちゃん。
1キロで1500Fcfa(約300円) おまけのイチゴも付けてもらって大好きなイチゴを満喫◎

IMGP2477.jpg 

続いてイチゴパフェ。
季節限定の、イチゴのたっぷり入ったパフェ。激ウマ。

IMGP2478.jpg

いや、パフェ1個じゃ足らない・・・笑

私たちが貰うお金は、月40000円。
首都とか、都市部の隊員の人だと、電気代、水道代等々で結構カツカツの生活らしい。
しかし、ベレバの市役所職員のお給料は25000Fcfa(約5000円)

きっと、今までイチゴなんて見たことないだろうし、アイスも食べたことないだろうし、
生クリームなんて、見たことも聞いたこともないと思う。
首都に行ったことがあっても、私たちが食べるようなレストランでご飯を食べたことがある人は、ほとんどいないだろう。だって、このイチゴパフェ、3000Fcfa(約600円)ですから。
首都にさえ行ったことない人も、ベレバにはまだまだ沢山いるし。

私の大好きな豪遊。
だけど、心の片隅で抜けない、申し訳なさ。

この申し訳なさを埋めるために、首都に行くと必ず行う写真の現像。
そう、みんなへのお土産は、笑顔の写真。
今回はお正月の写真をたんまり現像して、みんなにお土産。

お金払うわよっ!!ってみんな言ってくれるけど、
あくまでお土産。代金なんて、もらえないよ。

その代わり・・・

「おいしいトー、食べさせてね」

と、約束◎いわゆる物々交換。
明日は早速、ベレバのパパがベンゲ(インゲン豆をゆでてつぶして、団子状にしたものに、シアバターをじゃばじゃばかけて、塩と唐辛子パウダーをまぶして食べるもの)を食べさせてくれるとのこと。楽しみ楽しみ◎ 

ベレバで買える野菜や果物は本当に限られてる。
野菜が豊富な今でさえ、トマト、玉ねぎ、キャベツ、サツマイモ、ヤムイモ、インゲン豆、にんじん、ピーマン。
果物にいたっては、バナナとオレンジ以外、ほとんど何もない。

日本のスーパーなんかに行ったら、きっと食べ物の豊富さに卒倒してしまうのではなかろうか。。そんな中、今日見つけた新種の果物。

IMGP2481.jpg

ベトナムで食べた、私の好きな果物のようだったから、ちょっと味見したけど、
全然違かった・・・灰汁の強いこの果物(名前は聞いたけど忘れた。。)、果汁だけをちゅーちゅー吸って、甘味を楽しむものらしい。
何これ〜?とクンクンにおいを嗅ぐ私に、味見用に1個くれた 笑

IMGP2483.jpg

そんな新種の果物を堪能する私の脇で、サラダ菜を頬張る子ども。
そう、野菜って大事だからね!!!
いっぱい食べて、大きくなるんだぞぉ。と思いつつ、パシャリ。

ちなみに、君、食べる前には手を洗うのよ!!

首都との生活とは全く違う、村での生活。
でも、大好きな村人と子ども達に支えられて、大好きな人たちに助けられて。
都会よりも、何倍も、何十倍も人と人の距離が近いこの村での生活。
また、1日1日、楽しまないとっ!!!
posted by trekko-ayano at 07:37| Comment(4) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

ウンデに来たら、知ってる人にはできるだけ会っていくようにと教育されています。

首都に到着◎

今日はウンデの市役所の住民登録課の仕事を見学し、午前中で知りたいことが大体終わったので、そのまま首都へ上がってきてしまいました。

同僚にいつも言われていること

「ウンデに来たら、知ってる人にはちゃんとみんなに挨拶していくんだよ」

と、教育されています。
立ち寄れるところや、連絡が取れる人には一通り連絡を取るように心がけているんだけど、
知り合いが増えた今、ウンデに滞在している数時間の間に会える人数にも限りが・・・
しか〜し、知り合いを増やしていくことって、とっても大事なんだと本日改めて実感。

なぜなら・・・

「ハヤロ〜」
といつも私を大歓迎してくれるウンデ市役所の会計さん。
今日、これから首都に行くって話しをしていたら

「今日友達が首都に行くって言ってたから、車に空きがあるか聞いてみるね」

といって、出かけていった彼。

今日は、会計の友達の自家用車で悠々首都に上京。
バスとは違って、大音量でブルキナドラマが放送されてないし、
途中でホロホロ鳥の丸焼きとリグラをご馳走になり、

お腹も心も満足し、宿泊するドミトリーの目の前まで送ってもらってしまった◎

ありがたい。


まだまだ発展段階のブルキナ。
昨日、遅くまで市長の奥さんとSGと「発展」について話した。
何でも輸入しているブルキナから自給自足可能のブルキナへ変え
教育だったり、生活の向上を目指すように人々の考えを変え、
国のインフラを整え、

と、これから変え得るところはたくさんある。

でも、「まずは人の頭を変えなきゃだめね」

という市長の奥さん。さすが、小学校の校長先生をしているだけのことあります。
こうやって国のことを思ってくれる人がいるんだからきっといつか・・・いつの日かBetterな暮らしかできるような国になるのかなぁ。なんて思ってみたり。

でもまだまだ

本当に

人と人のつながりがものすごーく大切。

人に助けてもらって、自分ができることは助けてあげて、
生活する上で、自助協力が不可欠。

だからこそ、「ウンデに来たときは、知ってる人みんなに挨拶するように」と教育してくれているんだね。

本当に、みんなに面倒みてもらってすくすく成長中。

IMGP2266.jpg

日曜日に帰るまで、うちの近所の子ども達と遊ぶのはお預け。
クッキー買って帰ってくるからねっ。畑の水遣りお願いねっ!!
昨日作ったドーナツとお土産のクッキーで、子どもをつって畑の水遣りをお願い◎
帰りは肥料を買って帰らなきゃ・・・
posted by trekko-ayano at 07:19| Comment(4) | La vie en Afrique | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

はやっ2月

1月の終わりから暑い日が続いたと思ったら、西から吹くハルマッタンという強風に乗って、再びサハラ砂漠の砂塵が太陽を隠して肌寒い日が続いたり・・・

季節の変わり目の最近。

先週1週間は、鼻水ズルズル、咳がゴホゴホ
近所の子どもたちからもらった風邪。
お陰で毎日20時には就寝という超優良児。
臭いも味覚もわからない・・・そんな日が続いたけど
近所のみんなの看病のお陰で元気に回復◎

って今回は寝込まずに済みました。よかった^^

昨日はちょっと仲良くなった私より1つ年上の小学校の先生が、ほろ酔いで我が家に遊びに。
ここのところ毎日早く寝てたから20時には欠伸が・・・
泊まりたいという彼を引っ張りだし、チューしたいという彼の頭を何度も引っぱたき、
仕舞いには隣のブティックの仲良したちに

「彼、私とチューしたいらしいんだけど。ねー」

なんて、男性からしたら最悪な応対をした上、ほろ酔い君を撃退。
そのままホッとしてベットへGO。

いや〜、人生最大のモテ期。
今までこんなにモテたこと ないぞ。
何人にプロポーズされたことやら・・・笑

下は5歳から上は70歳まで。
う〜ん。幅広っ。

今週は安全対策会議とやらのため、水曜日から首都へ。
おいしいものを沢山食べたいから、早く風邪、治さなきゃっ!!!
首都でこの季節しか食べられないというイチゴパフェも食べたいし◎

そして今回のお土産は何にしようか・・・

ベレバだと高い、玉ねぎ?
じゃがいも?
パパイヤ?
グレープフルーツ?

ん〜。何がいいかな・・・
とりあえず、畑に水遣りしてもらう子どもたちにはビスケットと飴ちゃんだなっ。
なんて考えながら、今日も早く寝よっと。
posted by trekko-ayano at 06:04| Comment(3) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。