2010年11月04日

同居人

最近出来た同居人◎

しかも彼の部屋は・・・トイレ

トイレにゴキブリ君がいなくなったなぁと思っていたら
居ました、彼が。


そう、ヤモリ君。


でも、私がトイレに行くたびに、ヤモリ君大パニック。
逃げようと天井に行くんだけど、

ボトッ

っと何度も床に落ちながら逃げ惑う、ヤモリ君。

ゴキブリ君を食べてくれるのは、とってもありがたいんだけど、
お願いだから、私の肩に落ちてくるのだけはやめて。
お願いだから、私の足に間違って上ってくるのはやめて。

ってか、毎日顔合わしてるんだから、
私のこと、いい加減覚えてくれない?ヤモリ君。
posted by trekko-ayano at 05:50| Comment(4) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

Politique Campagne

月曜日=せっかくの休日◎

なのに・・・

6時半に同僚からの電話で起こされる。。。チーン
「市役所の会議室の鍵、開けて〜」
大慌てで水浴び、着替え、日焼け止めを塗り、市役所へ。

なのに・・・

誰も居ないじゃん。。。

待つこと30分。
するとまた鳴る携帯。

誰かと思ったら、いつもお世話になりっぱなしの市長の奥さん。

「Action Socialの大臣が一緒にカッサホに行ってほしいらしいわよ」だって。

え〜、市役所だけど・・・とりあえず、鍵は隣の警察署に預け、急いで帰宅。
ベレバ出身の大臣と一緒に村に行くことに、

しかしハテ・・・一体何をしにいくんだろ〜??!!

と思いつつ、Tシャツから現地服のオシャレ着にお着替え。
朝食をとりつつ、お隣さんからもらったすいかにかぶりつきつつ、市長を待つ。

メルセデスに乗って、いざ17キロ離れた村、カッサホ(Kassaho)まで◎
水は減ってきたものの、道はがったがた・・・がんがん揺られながら、それでも眠気と戦いながら、カッサホへ到着。

大音量の音楽と、村人の踊りと、子どもたちの歌で大歓迎モード。

そして始まった・・・

「ブレイズコンパオレ!!!! ビクトワー」



あれ??



これって、選挙運動じゃないですか?!



私、公務員なんですけど・・・



11月21日にある、大統領選挙のための選挙運動。
ベレバ出身の大臣と、ウンデ、ベレバの市長と3村+モスク+1件を回る。
朝8時に出発し、17時前まで・・・

IMGP1450.jpg

ひたすら理解のできない現地語での選挙運動に付き合う。

飲まず食わずだったから、本当に辛かった〜。
現地のお酒のドロが出たけど、マラリア予防薬のメフロキン飲んだからお酒飲めないし 涙
お腹がすきすぎてフラフラしながら帰宅→すぐに市長奥さん宅へ行き、ご飯(トー)を食べさせてもらう 笑 お腹空いたよ〜って帰る家ができてしまった。。。



5年ぶりの大統領選挙。
現大統領のブレイズコンパオレと共に、

投票の際に必要な身分確認証を忘れずに持っていくこと

と、投票の仕方についても同時に説明。

そして一緒に配布した・・・

IMGP1455.jpg

コンパオレステッカーではなく、ただ紙に印刷しただけ。
だけど、識字率が30%を下回るブルキナでは、写真をみて人を選べるようになっているらしい。

選挙運動の人「字が読めないときはどうするの」

村の女性「写真を見て投票する」

現地語だったから、私の感による翻訳ですが・・・汗
こんな感じで、選挙の方法、投票の方法を丁寧に解説していました。

IMGP1444.jpg

一種、宗教的な熱気に「え〜っ」と思いながらも、
ブルキナの政治の一面を見ることが出来て、本当に勉強になった。
日本では公職選挙法に引っかかってしまうから、こんなこと、絶対出来ないけど。

それから、「水を飲むため」といって村人へ渡すお捻り。
水は井戸水だから、ただなんだけど・・・
って突っ込んだら、「それが政治なんだ」って言われた。

政治って・・・

よくわからん。。。


そんなこんなでクタクタになって帰宅したら、
我が家の前でスイカを食べるお隣さんの子どもを発見◎

IMGP1451.jpg

でもなんで、杵の中??
posted by trekko-ayano at 07:54| Comment(4) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

お母さんの手

お母さんの手。

しわしわで
ごわごわしてて
硬くて
ガサガサしてて
厚ぼったくて・・・

決して綺麗とは言えない、お母さんの手。
でも、毎日料理したり洗濯したり、全く何もやらなかった私の分まで頑張ってたからなんだよね。

ブルキナに来て、手で洗濯したり、
毎日食器荒いしたり、雑巾がけしたり、

今日の夜、
お隣さんからもらったお豆をもらったまま放置していたのを
いい豆と悪い豆に選別を始めたときのこと。

ふっと自分の手を見て
思った。


お母さんの手みたいになってきてる。


確かに、鍬で畑を耕してまめが出来たり、
お豆を殻から出すのに、棒で叩くお手伝いをしてまめができたり、
毎日よくこき使っている私の手。
少しずつだけど、仕事をしない手から仕事をする手に変身中。
でも、やっぱりがさがさな手はいやだから、毎日カリテバターでマッサージ。

今日選別したお豆。
長雨の影響か、悪い豆が結構多かった。それにゴミや小石も混ざってるから、
いい豆だけを集めてペットボトルへ。
蛍光灯だけだと暗くてよく見えないので、懐中電灯を片手に・・・2時間。。。

確か、小さいときに家で取れた豆をいいのと悪いのに分けた・・・ような
(どういう訳か、小さいときの記憶があまり鮮明でないので確かではないけど)
おばあちゃんもそんなことやってたような・・・と昔昔の体験を思い出しながら、ひたすら悪い豆を取り除く作業を延々と・・・

まだやらなきゃいけない仕事、残ってるのに・・・
でもほっておいたら、お豆みんな悪くなっちゃうし・・・

と葛藤しながらも、無事お豆の選別作業終了。
スーパーで買ったお豆は、石ころなんて混ざってないし、悪い豆なんて入ってない。
だけど、畑でとれたお豆を隣の子どもたちが一生懸命豆の鞘から出したもの。

大事にいただきます。


ブルキナは、今週の月曜日は祝日◎
連休はゆっくり〜…なんて我が家には夢のまた夢。

朝6時。隣のうちのお母さんが子どもを呼ぶ声で起きる。
    子どもが家のとなりにつないだロバの鳴き声で起きる。
    うちの前を「ボンジュール」と言って通り過ぎる近所の子どもたちの声で起きる。

どんなに寝坊しても7時には目覚める。
超健康生活。

明日は何時まで寝かせてくれるかな・・・?!

IMGP1313.jpg

ベレバは列車が通る。
時刻表はあってないようなもの。
だけど、どこまでもまっすぐ続くこの景色が
何だかスキ◎

いつか、列車で旅しようっと。

そうそう、先日の蒸しパン。
こんな感じです。鍋×鍋で蒸してます 笑

IMGP1428.jpg
posted by trekko-ayano at 08:40| Comment(4) | La vie a Bereba | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。